038. 食処 新むさし

おいしいお料理とお酒の明治創業の老舗店!
「ところざわ醤油やきそば」と「かつ丼」の人気店

店舗情報 (とこぎん安心宣言認定店)

店名:食処 新むさし
店舗番号:38
所在地:〒359-1121 埼玉県所沢市元町23−11
電話番号:04-2922-4634
営業時間:11:00~13:30
定休日:月曜日
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

もくじ

新むさしからのお知らせ

1.お店のご紹介

2.ご当地グルメ「ところざわ醤油焼きそば」1号店

3.新むさしの名物「かつ丼」!リピーター続出

新むさしからのお知らせ

1.当面の間 ランチタイムは11:00-13:00となります。
テイクアウトやっています

2.ランチ日替わりメニュー
火曜日 かつ丼
水曜日 カツカレー丼
木曜日 親子丼
金曜日 生姜焼肉丼
土曜日 かつ丼
日曜日 カツカレー丼

3.緊急事態宣言期間中、夜の営業は5時半~8時まで
予約のお客様のみとさせていただきます。

1.お店をご紹介!

新むさしは1885年(明治18年)創業の老舗店。
現在は、4代目となる小澤ご夫婦が営んでいます。

今では銀座通りに飲食店は少なくなりましたが、かつては料亭が立ち並ぶ通りだったそうです。そのうち明治時代から続いているのは「新むさし」、たった1軒となりました。

新むさしの4代目 小澤さんご夫妻

新むさしは、以前は元町交差点の銀座通りに面した場所に店を構えていましたが、現在の場所に移転し、「おいしい料理やお酒を気軽に味わえる小料理屋さん」として以前と変わらぬ地元の人気店です。

メニュー表にないメニューも作ってくれるなど、こじんまりとした店内ながらも温かな雰囲気に包まれ、御料理のおいしさはさることさることながら、ご夫婦の人柄に惹かれて通っているファンも多くいます。

2.ご当地グルメ「ところざわ醤油焼きそば」1号店

今やところざわの名物グルメとなっている「ところざわ醤油やきそば」の1号店が、この「新むさし」なんです!

新むさしがところざわ醤油焼きそばの1号店!

「ところざわ醤油焼きそば」は、深井醤油(1856年 江戸時代の安政3年創業)、見澤食品(1926 年大正15年創業)、そして、この「新むさし」の所沢の3つの老舗店がタッグを組んで、2017年にまちおこしのために開発した〝ご当地グルメ〟なのです。

「ところざわ醤油焼きそば」は、
① 所沢産の醤油を使うこと 
② 所沢産の麺を使うこと
③ 所沢産の野菜を1品以上使うこと

という3つのルールさえ守れば、「ところざわ醤油焼きそば」として販売してもよいということになっています。つまり、そのほかは何を加えてもよく、どのような調理法でもいいいうご当地グルメ。

このため料理のバリエーションも広がり、あっという間に、市内の多くの飲食店で作られるようになり、それぞれの飲食店の個性あふれる「ところざわ醤油やきそば」が登場してます。

その開発に関わり、第1号店である「新むさし」の「ところざわ醤油焼きそば」は、まさしく「ところざわ醤油焼きそば」の原型と言えるでしょう。

「ところざわ醤油焼きそば」の評判はあっという間に広がり、「新むさし」がたびたび、テレビで紹介されています。

あの元ボクサーでタレントの具志堅用高さんも、「新むさし」で「ところざわ醤油焼きそば」を味わって、「最高!」と太鼓を押しています。

3.新むさしの名物「かつ丼」!リピーター続出

新むさしの名物「かつ丼」は圧倒的人気を誇ります

「新むさし」の名物はまだほかにも。
中でも1つ挙げるなら「かつ丼」!

所沢で誰もが知る有名人もお気に入りのメニューとして足しげくお気に入りメニューとして通っているそうです。
「かつ丼のお肉もおいしいく、味付けがバツグン!」

とこぎんを訪れたら、是非味わってほしいメニューです。